コーディネートの決め手に使えるハットはどう選んだらいい?

私なりのメンズファッションの決め手は、ハットです。
カジュアルなコーディネートの時でも、ハットを被るだけで少しフォーマルな感じを出すこともできます。
夏場は、Tシャツにハーフパンツというラフなファッションに、ストローハットを合わせる事が多いですね。
ほどよいリゾート感も出せますし、淡白になりがちな夏場のファッションでもバリエーションを楽しむ事ができます。
ハットを被ると、髪の毛をセットしなくても良いので急いでいる時は助かりますね。
また、冬場もフェルト素材のハットをコーディネートの決め手として使っています。
中折れタイプやボーラーハットなど、シルエットが違ったハットを複数持っています。
カラーも定番の黒はもちろん、全体的に暗めのトーンになりがちな冬服に映えるレッドやブルーなどをポイントで使うと決めやすくなりますよ。
パーソナルスタイリストサラリーマンアラフォー